Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野30日2部終了

20080830214104


長野ビッグハットのステージ構成はメインステージが長い辺ではなく、他の一般的なコンサートでメインになるところがメインステージでした。

今日の席はバックステージから2列目で花道に接した、つまりアリーナの後ろから2列目の角でした。
ケムリのヨコとすばるのダンスが目の前で、
すばるがうちわ見てちゃんとこっち見てくれたので目が合って幸せ(*^o^*)というか、気絶しそうになりました
だって、あの目だよ~

気絶しそうと言えば"∞o'clock"
のスクリーンの中のすばるは今日は覗き込んだ後、最後カメラにキス! つまり、私たちにキス!
……ヤバイ……(ノ∇≦*)

今日のすばるは熊本よりも前半の気合いの入れ様が違ってたと思います。
"ミセテクレ"の時の歌い方とか、熊本では見ようによってはまだアイドリング中かとも取れたかもしれないけど、今日は闘志みなぎる感じの表情だったもの。
この曲の時は外周のリフターの上だけど、初めて真近だった。
三重~熊本~長野で初めてこの曲でのYeah~!を聞きました

この場所のリフターにはロマネの時も乗ってたけど、見回さずにずっとスタンドを向いてるから、私からは眩しいライトの中にすばるがいる

後光が射してるみたい。

三重でも書いたように、やっぱり手の動きがしなやか。


長野ビッグハットは音響が良かったのか、私の位置が良かったのか、"ホシイモノハ"と"∞o'clock"のラップがクリアに聞き取れました。
ステージ構成が違ったので、丸ちゃんが左、ヨコが右のリフターで二人とも近い!
ヒナちゃんがピアノをアレンジしてた(*^o^*)
手の運びがこなれてきたね☆


たっちょんはMCで本当にできる子になりましたね~!

今日はヨコと亮ちゃんにいじられて、脇毛を見せてくれました(*^o^*)
ダブルアンコールでは、たっちょんコールでヤスに続いて、セクシーポーズ3連発も決めてくれました!

8月25日は∞の大阪デビュー4周年だったって話になって、
あの時はデビューが決まって、松竹座が終わった後、ヒナちゃんの知り合いのパスタの店で、「何があっても結束力で頑張って行こな!」とか、涙垂れ流しで泣いてた。
丸ちゃんが真っ先に涙垂れ流しで、亮ちゃんも泣いてて、亮泣いてるって言ったら、「泣いてないわ!」と言ってた。
とは、聞いたことある話だけど、そこでたっちょんが一言。

「あの時はケンカして仲直りしてな…。ま、オレはそこにおらんかったけど(笑)」

ヨコが「それ、初めて言うたなあ。今までMステとかでは、大倉もいたていで言ってたんですよ。 でも本当はいなかったんです。」
忠「19歳だったから家に帰らなあかんかったもんな。」

熊本でもヨコが「大倉大きくなったなあ!」って言ってたけど、
体じゃないよ。
腕上げたよね☆

セッションは"fuka-fuka"

∞のセッションは聴く度によくなってる。

"BJ"
すばるがすごく気持ちを入れて歌ってた。
ラストは緑のギターを高く持ち上げて、たっちょんに微笑んだ。

"無限大"では、「熊本~」とか「三重!」って叫んだとこが、今日は「eighter~!」でした。


すばる、∞、あと一日だね。
明日も最高のライブを!

次に会えるのは、9月23日ね。
すばるの誕生日の翌日。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新のコメント

FC2カウンター

はるへのメールはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

はる

Author:はる
渋谷すばる応援blogをモットーにしています。

母娘eighterでもあり、娘はたっちょん一筋、母娘ともに一直線です(^^)

音楽は他にはB'zを愛しています。

熱い魂の翼くんも応援しています。

右サイドメニュー

ブログ内検索

過去のログ 

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ecoの樹

大人の樹へ成長すると、実際の森へ苗木を植樹します。樹が成長した分だけ、地球上に緑が増えていきます。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。